八重洲「エリックサウス」

東京駅、八重洲地下街の名店、エリックサウス。

季節限定
鱧と茄子のミーンコランブ・スペシャルミールス
鱧と茄子のミーンコランブ
本日の菜食カレー(じゃがいもの何とか。忘れました。)
サンバル
ラッサム
ライタ
チキンティッカ
ターメリックライス
バスマティライス
パパド

また、興奮してまぜまぜして食べてしまい分析できず。うまっ!と思うと感覚が開いてうまさを受容するのみ。左脳が止まってしまうのですよ。
サンバル・ラッサム・ライスはお替り可。
チキンは串にささってたっぷり出てきました。
卓上にピクルス・チリオイル・ウールガイがありました。
このチリオイルに焦がしがかなり入っていてうまし!最近焦しテクニックを覚えたのですが、その重要性を確信した次第。そして、あれ?このウールガイが大岩食堂そっくり!と思ったら大岩食堂のマスターがエリックサウス出身と判明。

「八重洲「エリックサウス」」への2件のフィードバック

  1. カレー研究、自分でも作ってみているのは強みですが、まだまだ。
    食べログの書き込みを読んで、その専門的すぎる知識に凹む日々。
    彼らは一体なにものなのだ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA