コウモリ関連書籍

コウモリたちのひっこし大計画
谷本雄治著 ポプラ社

「青森県のとある神社に、コウモリの大群がすみついた。「ヒナコウモリ」という日本でもめずらしい、貴重な種類だ。 しかし神社はフンでよごれ、においもちょっときつい。村のみんなが頭をなやませているところに、「コウモリ先生」こと向山満さんが、立ち上がった。「コウモリのむれをひっこしさせよう」新しくたてた専用の小屋にコウモリを移住させようというのだ。世界でもはじめてのこの計画、はたして成功するのだろうか・・・」

目立ちませんが、多くのコウモリたちは夜中ずっと、虫を食べています。生態系のバランス、農業にも大変な寄与をしているのです。ついこの前まで知りませんでしたけどね。

バットボックス、気になります。こんなブログを発見。
http://fanblogs.jp/solemn/category_6/2

こんな短報も発見。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjwrs/37/0/37_KJ00009904605/_pdf

コウモリ関係覚え書き

庫本 正 氏(くらもと ただし、1936年 – )
日本の動物学者。秋吉台科学博物館名誉館長。

遠藤 公男 氏(えんどう きみお、1933年– )
日本の作家、動物研究家。岩手県一関市生まれ。

薮内正幸美術館館長:薮内竜太さんのブログ
http://yabuuchi-art.jp/blog/

写真家 中島宏章 氏
http://thesedays.hirofoto.com/

どうぶつのくに
vol.103がコウモリ特集でしたよ。
http://www.doubutsu-no-kuni.net/