映画鑑賞:キッチンストーリー

「キッチン・ストーリー」
2003年 ノルウェー=スウェーデン合作
ベント・ハマー監督

ある雷の日の稽古後のこうもりメンバーズの会話。

雷が凄かった
国分寺に落ちたらしい
風呂に入っていて感電することがあるらしい
銀歯に雷が落ちるらしい
銀歯がラジオを受信するらしい
銀歯ラジオのシーンが映画にあった

という訳で、私が映画をみることになりました。
この連想ゲーム・映画にまつわる知識・会話の発展力にいつも感心しております。実に愉快なこうもりクラブメンバーズです。

ノルウェー=スウェーデンの景色・食べ物・生き方を楽しみました。
生活を大事に、のんびりもよいものです。
ちょっと今はそうは行かないのですが。

アスベスト・中皮腫について知ってほしい!
こうもりクラブ:クラウドファンディング中
https://motion-gallery.net/projects/koomoriclub

ブログなおざり。。。

かきたいことは沢山あるのに。
ちゃんとしようとすると時間がありません。

●梅図かずお先生にはまった。
●ロボットが気になる。
●ボス展に行った。
●パンチフォロンを再び用いてみた。

●こうもりクラブ、クラウドファンディング期限があと2週間だって!?

本日は以上になります。

アスベスト・中皮腫について知ってほしい!
こうもりクラブ:クラウドファンディング中
https://motion-gallery.net/projects/koomoriclub

ひとやすみ:カレーを作りました

謎の小袋、パンチフォロンを購入。
「ベンガル料理」に使うマサラとのこと。ベンガル地方とは東インド・南ネパール・バングラデシュの総称。本来パンチ=5、フォロン=スパイス、の意味で5種類が混ざったものらしいが、今回購入したものは、以下6種のミックス。
・メティ
・アニスシード
・ブラッククミン
・ラドゥニ(英名:ワイルドセロリ)
・マスタード
・クミン     

打ち豆といんげんのカレー
オリーブオイル
パンチフォロン
ヒング
タマネギ
レッドチリパウダー

トマト
インゲン
打ち豆(水で戻しておく)

ココナツファイン
梅干し(タマリンドがめんどうだったから)
鰹節(モルジブフィッシュがないから)
ガラムマサラ

ベンガルスパイスを無理に南インド風に仕立てたがアニシードの甘い香りがたちすぎ。一晩冷蔵庫で寝かせたら香りは落ち着いた。豆は太っていた。
パンチフォロン、今度は魚に使ってみよう。

こうもりクラブ活動:アスベスト外来、芝診療所をたずねて

とある日、芝診療所を訪ねました。
芝診療所
こちらはじん肺・アスベスト外来があり、所長の藤井正實医師が担当されています。アスベストの権威である藤井先生とお話する機会に恵まれ、こうもりクラブの活動にご賛同頂きました。
藤井先生が「いつでも元気 2017.4 No.306」に寄稿された記事がこちらです。
けんこう教室 終わっていないアスベスト被害
2005年クボタショック以来、終わったことと忘れ去られがちなことを先生も心配されていました。

芝診療所は港区新橋にあるのですが久々に都心に降り立ったところ、一番初めに気付いたのはあちこちでガンガンと工事の音がしていること。郊外にいると気付きませんでしたが、2020年オリンピックに向けてなのかなんなのか「解体ラッシュ」という言葉がにわかに信憑性を帯びて感じられました。そして、こんな感じが普通の光景。。

 

 

 

 

もう、私にも分かるようになりましたよ。これは、使ってます。

正解。

(使っていることの事実はもう仕方ありません。こちらの現場ではきちんと調査し、対策をとる、と表示されています。)

というか、今解体される建築物はほぼアスベストを使っていると言ってよいのでは。築地だけじゃない。本当に今そこで使われているのです。使われた過去は見つめるしかない。しかししっかり対策をとれば人間の手で被害は止められるのです。はたらく現場のみなさんはきちんと自分とその家族を守れているだろうか。
まずは多くの人に知ってほしい。今はそれだけです。

アスベスト・中皮腫について知ってほしい!
こうもりクラブ:クラウドファンディング中
https://motion-gallery.net/projects/koomoriclub