恐怖の恋

東京戯園館

恐怖の恋

The Love of Terror
演出・出演:工藤丈輝
音楽:石坂亥士、等々力政彦、曽我傑
公演期間:2017年10月11日(水)~10月15日(日)
会場:座・高円寺1
http://kudo-taketeru.com/

鳥類のような繊細で密度の高い神経と、鍛え上げられていながら重力から解放された肉体が暗黒へ向かう。この場合の暗黒とは人間の心の深淵のこと。見つめることがないだけで実は誰もが持っているもの。
作品からは、人間と物質の間に生まれた異形のモノが神として全てを支配している、というビジョンを得た。これを将来像としてはならない。

頂いた野菜でカレー

イサーン風?即興タイカレー
 

 料理酒
 鳥もも肉
 ナス
 ピーマン
 エリンギ
 カー
 パクチー根っこ
 プリッキーヌ
 カピ
 ナンプラー
 グリーンカレーペースト
 ホーリーバジル

ナス、ピーマン、ホーリーバジルを頂きました!
どこかで食したイサーン地方のカレーを意識。
ココナツなし。激辛。
生ホーリーバジルが使えるなんて!

 

パンチフォロンリベンジ

思い出してほしい。
ベンガルスパイスミックス:パンチフォロン。
私が購入したのは以下6種のミックス。
・メティ
・アニスシード
・ブラッククミン
・ラドゥニ(英名:ワイルドセロリ)
・マスタード
・クミン     

ハマチのカレー
タマネギ
タマリンド
ココナツファイン
トマトケチャップ(トマトが無い)
レッドチリパウダー
コリアンダー
ブラックペッパー
カレーリーフ


ハマチ(ターメリック、レモンでマリネ)

オリーブオイル
パンチフォロン
ディル(お好みで)

春菊のアチャール和え
春菊
タマネギ
マンゴーピクルス
四川青山椒

パンチフォロンをハマチカレーの最後にテンパリング。メティがカリカリいってましたが、まあいいでしょう。魚に合いますね。
副菜シリーズにてカレーと和食材、まさかの出会いを研究中。春菊は使えますよ。青山椒も全然オッケー!

ツイッター脳

長い文章が書けない。
140文字思考:ツイッター脳になりかけました。
睡眠不足もたたっていると思われます。

何かつぶやくために思考する、のではなく
思考を深めて、誰かに伝えたい衝動があってこそのつぶやきでありたい。
当たり前なんだけどね。焦っちゃってこれができない現代人=私。