龍泉洞(岩手県岩泉町)

深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ。 by ニーチェ

 

ゴールデンウィークを利用して、日本三大鍾乳洞のひとつ、龍泉洞へ行って参りました!
2時間15分かけて新幹線で東京から盛岡へ。
(鉄道ファン&子供に交じり新函館北斗行き「はやぶさ」と秋田行き「こまち」の切り離しを見学。)
盛岡からバスにこれまた2時間15分揺られ龍泉洞へ。

帰りのバスまで4時間。鍾乳洞しかない、という理由もありましたが、ドラゴンブルーからなかなか去りがたく3周もしてしまいました。1周目、2周目の記憶の深淵と現実の深淵が重なり、最後は月輪観状態です。
洞内は9度。しっかりした防寒のおかげで長時間の見学が可能となりました。鍾乳洞見学にはそれなりの装備が必要であると改めて実感いたしました。
コウモリにも遭遇。薄茶色です。コキクガシラでしょうか?こちらに向かって文句を言いたげにしばらくパタパタ。またパタパタ。昼寝の邪魔をしてしまったようです。

帰路も同じく2時間15分バスに揺られ盛岡へ。
(これまた「こまち」と「はやぶさ」の連結を見学。乗り遅れないように!)
盛岡から新幹線にて東京へ。。。日帰りです。