景清洞

途中までは照明があるのだが、冒険コースは真の闇。
恐怖で興奮しすぎてお兄さんが説明してくれた洞内順路を全て失念。あとはおのれの生命感覚に頼るのみ。
何気なく懐中電灯をあてた際に輝く濡れた鍾乳石は恐怖と混じり合い脳に直接飛び込む視覚体験。